☆足のしびれについて☆

2018年07月20日

おはようございます。

神戸市垂水区の桃山台にあります、

ふくしま鍼灸接骨院桃山台院の痩身セラピストの城真奈です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

この連日の暑さにより、

熱中症や高温注意報などのニュースがたえませんね。

昨日は予定があり電車で外に出ていたのですが、

この暑さにより電車の線路(レール)が熱くなりすぎて

点検が必要!ということで電車が遅れていました。

ホーム内は線路からの熱気でものすごい暑さでした。

 

熱中症対策としては、

とにかくこまめな水分補給は必須です!

のどが渇いてから水やお茶を飲んでは遅いと言われています。

早め早めに摂取していきましょう!

そして、基本的なことですが疲れをためることも良くありません。

規則正しい生活を心がけていきましょうね\(^o^)/

私はいまのところ早寝早起きを実践しているので

夏バテ知らず、疲れ知らずの毎日で快適に過ごせています♡

(正確にいうと、早寝は

娘の寝かしつけで一緒にねてしまっているというのが本当のところです・・・(*_*;)

お子さまのお持ちのお父さまお母さまにはあるあるですね。)

 

 

さて、本日のタイトル

「足のしびれについて」

 

先日、足のしびれが気になると来院された方のお話しです。

 

当院に来られる前に動けないくらいのぎっくり腰になり

緊急の対処として病院でブロック注射をうち痛みを軽減させたあと

足の付け根から足先までのしびれがでてきて治らないという50代の男性が来院されました。

 

しびれの症状は、神経症状になりますので

しびれがとれるまでには時間がかかります。

もちろん、期間は症状の強弱や普段の生活が違いますので

個人差があります。

 

まず、今回の方の治療に関しては

はじめに1週間前に腰の痛みがあったということで

腰に負担をかけている原因から調べさせていただきました。

 

症状が同じ「しびれ」でも「腰痛」でも起こった原因は人それぞれ違います。

今回このような「しびれ」という症状も突然起こったように見えますが

なにかしら腰や足に負担のかかる

生活での動きや癖がありました。

生まれてから付き合っているカラダ!

普通に過ごしていても、どこかしらに「痛み」や「だるさ」が

出てきたときは、

ご自身のカラダを見直すチャンスだと思ってください。

 

毎日のお仕事や家事、運動などの活動で必ず疲労はでてくるものです。

その負担をカラダの声をちゃんと聞き

軌道修正してあげることこそが

楽に生活していけるコツです!!!

カラダも物と同じようにしっかり修正や見直しをしてあげること

てをかけてあげることが大切です。

当院でも、月1回ペースでカラダのメンテナンスに来られている方にお話しをお聞きすると

調子はとても良い!

ちょっとだるさがでても寝て朝起きたらスッキリしてる!

ほとんど気にならなくなった!

などとても嬉しいお言葉をいただいています。

 

長く楽しく充実した生活を送っていくために

ちょっとしたカラダの変化に気づくように心がけていきましょう!

神戸市垂水区 ふくしま鍼灸接骨院桃山台院のからだのメンテナンス

 

 

明後日の日曜日は当院はお休みになります。

明日は4歳の娘のリクエストにより

おうちでプール遊びをしながらお昼ご飯も外で食べながら遊びつくそうと思います!!!

大人も子供も楽しめるプランで

今から明日のお昼のメニューは何にしようか考え中です。

おうちでまったり過ごす休日も好きなわたしは、

まだまだ娘も小さいのでおうちでの遊びも満喫してくれて嬉しいです!

 

これから学生さんたちが夏休みに入ると

平日でもどこへ行っても混雑が予想されます。

人込みはどうしても風邪や感染症ももらいやすくなります。

お出かけされた後は、

手洗いうがいを徹底しましょう!