小学生や中学生による偏平足

2018年05月15日

皆さんこんにちは!

ふくしま鍼灸接骨院 桃山台院の城です。ご覧いただきありがとうございます。

先日、来院された患者様です。

「偏平足なので治してほしい」

スポーツをしているので偏平足だと足の負担になったり、パフォーマンスが低下したりします。

ただ本当に偏平足だった場合です。

見た目は偏平足だったとしても、実際に足圧をプリントしてみると偏平足ではなかった場合も多くあります。

ではなぜ見た目が偏平足に見えてしまうかというと、足首の歪みや骨盤の歪みのせいで見えてしまう場合があります。

この場合は歪みを調整しないと、本当に偏平足になってしまったり、膝や腰に負担がかかり、痛みが出てしまう可能性が高くなります。

基本的にスポーツは、サッカーや野球やバレーボールなど、一方向に動く競技が多い。(ポジションがあるため、体の動きが一定になりやすい)

簡単に、偏平足だけでなく、足首が硬い方の特徴をお伝えすると、片足立ちをして特にフラフラする子供は要注意です!!足首の可能性が高いですが、腰や膝が硬い場合もあります。

気になった方は一度試してみてください!!

 

腰痛や成長痛で気になる方は、ふくしま鍼灸接骨院桃山台院まで!!

電話番号078-751-4737