坐骨神経痛

2018年03月7日

皆さんこんにちは!!

神戸市垂水区 須磨区に近いふくしま鍼灸接骨院 桃山台院の城です。

ご覧頂きありがとうございます。

今回は座骨神経痛についてです。

発生要素はたくさんあります。ヘルニアによるもの。筋肉によるもの。関節や骨によるもの。様々です。

ただ一概に原因はこれだとは言えません。基本的にはお尻にある、梨状筋という筋肉が硬くなって神経を圧迫し、痺れたり違和感がでたりします。

ただ、問題は

『なぜ硬くなったのか』

『なぜヘルニアになったのか』

『なぜ関節や骨が硬くなったのか』

これが最も重要です。

硬くなった筋肉を温めたら良い。少しはマシになるかもしれません。ただ原因の「なぜ」を解決できなければ、その場しのぎです。

しっかり問診し、日常生活の問題、体の問題、仕事内容の問題。トータル的に考えて初めて原因が見えてきます。

なかなか症状が落ち着かない方は一度ご相談くださいね!!

腰痛 ダイエット オスグット 成長痛のことなら、垂水区ふくしま鍼灸接骨院桃山台院まで!!

078-751-4737