☆腰痛を改善するには姿勢も大切☆

2018年07月6日

おはようございます。

神戸市垂水区の桃山台にあります、

ふくしま鍼灸接骨院桃山台院の痩身カウンセラーの城真奈です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ふくしま鍼灸接骨院桃山台院では、

【皆さまに心身ともにカラダの中から

健康になっていただくお手伝いをすることを目的にしています】

 

 

今日は昨日に引き続き、

関西全域に大雨が続いています。

現在、このブログを投稿しながら外ではすごい雨の音がしています。

私たちの住んでいる明石市やここ神戸市でも

昨日から警報が出ています。

皆さま十分に気を付けてお過ごしくださいね。

 

お子さまたちが警報で連日学校がお休みになり

ご自宅にいらっしゃる方も多いですね。

お母さま、お父さま、お子さまと一緒に連日お過ごしの方、

お疲れさまです。

 

早くこの雨が去ること

そして

大きな被害がでないことをお祈りしております。

 

 

さて、本日のタイトル

「腰痛を改善するには姿勢も大切」

 

本日、この大雨の中お越しいただいた

40代の男性の患者さま。

 

半年前にも腰に痛みがあり治療に来てくださっていました。

前回の治療、腰の痛みが改善してから約6ヶ月。

再度、同じような腰への痛みの症状がでて来院されました。

 

前回の治療でも、

腰への負担がすくなくなるように治療させていただきましたが、

今回おからだを診させていただいたところ

最近の疲れがたまったことにより

血液の循環が悪くなっていました。

 

お仕事でもデスクワークをされているので

日中は同一姿勢での作業が多くなり、

猫背にもなってしまっていました。

長時間のパソコンの画面を見ていることもあり

首や腰が丸くなり、症状が再発しておりました。

 

本日は、おからだ全体的に診させていただき

まず血液の循環を良くするようにしました!

それだけでも腰が楽になったと言ってくださいました。

 

ただ、これだけの治療でしたら

疲労がたまったり

からだが冷えたりすると

すぐに血液の循環は悪くなってしまいます。

今後は数回にわけて猫背になりにくいからだ作りをしていきます。

 

姿勢はとても大切です!

姿勢が悪くなると、

内臓機能の働きもわるくなるので

回復力が悪くなってしまいます。

 

おからだは日頃お仕事や家事などさまざまな活動をしていますので、

疲労がたまることはあります。

 

それが、

夜睡眠をとることで

朝すっきり回復できている状態が理想です。

 

姿勢が良くなれば、

見た目はもちろん

毎日活き活きと生活できるようになります(*^▽^*)

 

ふくしま鍼灸接骨院桃山台院では、

腰痛の方には

姿勢が正しく生活していただけるように

おからだを調節していきます。

 

治療がおわったあとは、

「すっきりしたー!!!」

「動きの幅がふえた!」

「からだが軽くなった!」

とおっしゃっていただく方がとても多いです。

神戸市垂水区 ふくしま接骨院 患者様との写真

 

カラダが健康に毎日充実した生活が送っていけるように

サポートさせていただきます!

おからだについてのご質問やご相談など詳しくは、

お気軽にお尋ねくださいね。

 

 

明日もまだ雨の予報になっています。

必要な時以外は、外出を控え

安全な場所でお過ごしください。

この大雨で接骨院の外の花壇のお花がすべてダメになってしまいました。

鉢に植えてあるものでしたら、移動ができたのですが

花壇のためできませんでした。

また晴れの日に植えなおしたいと思います。

 

 

完全に梅雨が明ければ、

毎日暑い暑い真夏がやってきます!!!

この機会にしっかり体調も整えておきましょう。

お休みでも生活リズムを崩さないことがポイントですー\(^o^)/