☆体は食事でできています☆

2017年05月30日

おはようございます。
痩身カウンセラー 城まなです。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

先日の日曜日は、痩身(耳つぼダイエット)のお仕事をされている先生方が集まる勉強会に参加してきました。

今回は、外科医 廣瀬先生の特別講演がありました。

今の日本現状や太ること(肥満)の本当の恐ろしさを
体の仕組みを通して詳しくお話してくださいました。

廣瀬先生の講座は何度か受けさせていただいたことはありますが、
毎回新しい発見が必ずあります。

現在、廣瀬先生は、いろんな国にボランティア活動もされているようですが、
日本に帰国して毎回思う事は日本は本当に豊かな国だとおっしゃっていました。

今の日本は
食べるものを自分で選べる環境にあります!

健康になるのも病気になるのも自分次第だということです。

今の日本は医療が発達し、昔なら亡くなってしまう病気が今は治せるものが増えてきています。

そのため、平均寿命も昔に比べ伸びてきて
男性 80.75歳  女性 86.99歳

しかし、自分の身の回りのことは自分でできる
健康寿命は
男性 71.1歳  女性 75.5歳

という現実もあります。
医療が進んだことにより、100歳近くまでは生きられる人が増えてきています。

せっかく長く生かせてもらえる人生があるなら、
楽しく生きていいきたいですよね(*_*)

そのためには、今の現在のからだを作っている食生活がとても重要になってきます!

何を食べるかを選べる今だからこそ、
何を食べていくことが大切なのかを知っておく必要はあると思います。

垂水区ふくしま接骨院の健康セミナー

今の食生活は、5年後 10年後の自分を作り上げています!

今までよりもより一層、
食事についての大切さを実感できました。